大人の出会いが欲しい大人の出会いが欲しい

大人の出会いが欲しいならこのサイトで探しましょう!
大人の出会いが欲しい 18歳未満の方は退出してください

大人の出会いが欲しい




大人の外遊びは適度なスパイス


 大人の出会いって、なかなか難しいですよね。若い時はもっと簡単につながりやすいと思うんですけど。ただ、インターネットのサイトを通じて出会いを探すと、これがけっこう手軽に見つかることに気づいたんです。
 結婚してもう十五年以上経つので、夫との間に性生活はありません。たぶん、夫は外で遊んでるんじゃないかと思います。男性は楽ですよね、女性に比べて。でも、それだって今はネットがありますから、実は結構楽しんじゃってるんです。あんまり派手にはやりませんけどね。
 世の中には、家庭を大事にしつつちょっと遊びたい、大人の出会いを求めるって人、けっこういるんです。私が利用するのもそういうサイトですね。家庭第一、の節度がお互いにあるから、雰囲気も大人で、集まる人も常識的っていうか、普通の人が多いです。
 最近よく会っているのは、3つ年上の男性。あちらも既婚で、子供さんは高校生、うちと一緒です。そういう話が出来るのもいいですね。
 もちろんセックスも楽しんでますよ。夫とはもう……興奮出来ないので。彼は見た目も体型も、夫とはまるでタイプが違うんですが、そこがいいのかもしれないですね。新鮮、っていうんでしょうか。繰り返してやっていればまた新鮮みも薄れるのかもしれないですけど、そこはお互い大人ですから、そしたらまた新しい人と出会えばいいわけです。
 私にとっての「外遊び」は夫婦生活のほどよいスパイスになっていて、欠かせないですね。夫もそうだと思います。もっと若い頃は嫉妬したこともありましたけど、遊んだものがちなんだなって、最近はつくづく思うんです。


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
特別な夜にしてアゲル【完全無料】


僕のセフレとの出会い




出会いは6年前に遡ります。僕は当時派遣会社に勤めていました。仕事内容といえば、登録にきたスタッフの面接や企業様への訪問営業、スタッフのケア等多岐に渡ります。その為電話をよく使うので、会社用の電話を持たされておりました。
正直、上司に見張られているようで落ち着かなかったり休みの日なのに企業様からはスタッフが昼休む以降戻ってこない、等最悪でした。もうこんな電話は捨てたい。とノイローゼ気味になっておりました。
そんな中、自分が受け持つ企業様に勤めている派遣スタッフも
僕に愚痴の電話やらで電話してきます。会社を辞めたほうが良いかを
考えたそんな時です。20歳位の女の子が登録に来て面接の担当を僕がしたのですが、妙に色っぽいといいますか明らかに女の目をしている様な気がしたのです。
しかし、当然僕は仕事中ですので変な目でみるわけにはいかないと平静を装っておりました。
肥満というわけでなく、標準的な体型で胸が大きいのでついつい目がいってしまいます。
しかも、胸元が開いていて挑発的に見えてしまい、正直その面接の時間は生き地獄でした。今すぐにでも口説きたい。イヤ!むしろこの場で押し倒したい。という欲望や妄想で頭がいっぱいでした。
すぐに働きたい。という重要な内容だけは頭に入っていたのでその女の子が通勤できる距離に僕が担当している企業様があった為、内容を説明して時給が納得いけば話を進めます。と僕の会社の携帯番号を教えてその時は帰って頂きました。
そして滞りなく仕事を紹介し企業様にも納得頂き、次の週の月曜日から仕事を始める、という事になりました。
当時僕には遠距離で彼女がいたのでセフレでなんとか出来ないかと悪い妄想をしていました。
そして出勤前日の日曜日です。その子から連絡があり、確認したい事があるから会えないかというので書類を用意して待ち合わせ場所に行くと相変わらず挑発的な格好をしています。摂り合えず車で話を聞こうとすると、今もそうだけど面接のときも私の胸見てるでしょ。と言われ焦りました。が時すでに遅しで、僕の股間に手を伸ばしてきました。車の中で昼間から股間を扱かれもうイキそうなの?と言葉攻めされ、彼女の手と胸に果ててしまいました。まさか退職を考えていた職場で、そんな出会いがあるとは思わなかったのですが、そこから彼女とのセフレ関係は2年程続きました。

年齢34歳  製造業


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
最高のエクスタシーはこちら!【完全無料】


出会いサイトを使って大人男性との出会いあり☆



この夏、私の生活の中にワクワク感がまた一つ増えました。

ここ1年間は仕事をしていなかった事もあり、なかなか外へ出る口実がありませんでした。

我が家は夫の両親と同居なので、仕事以外では同窓会とか、昔からの友人とのかなり前からの女子会意外はなんとなく出ずらいのです。

なので、この1年は大好きな出会いサイトも完全に封印をしていました。

しかしこの初夏から週に5日間の1日5時間のパートを始めたのです。
しかも、本当に働いているのは週に4日なのです。
ですから丸1日は本当の意味でもフリーです。

私は出会いサイトでは大人の割り切った関係を保てる男性としか会いません。
完全に相手も私をセフレを認識してくれる人がいいのです。

お互いにセフレとして完全にその日だけを割り切って楽しむ大人な関係の出来る人がいいのです。

私は初夏からパートに出ることを決めていたので、春からじわじわと動いていたので、パートを始めたと同時に、出会いサイトでメッセのやりとりをしていた、私より3つ年上の既婚者男性とセフレ関係になりました。

初めての待ち合わせはかなり緊張しましたが、彼が車で(社名が入っていない営業車で)迎えに来てくれて、何度もメッセで話した通り、すぐに目的を果たすためにお茶もせずにホテルへ行きました。

久々の夫以外の男性は最高でした。
その日はあいにく彼もあまり時間がなく、私もパートが終わる時間を守り、夕飯の買い物をして帰宅するために、程ほどの内容のエッチでした。

彼とはその後は月に二度ほどのペースで会えています。
今のところは凄く体も合いますし、お互い家庭があるので、無理強いをしないので本当に楽チンです。

このペースを守りつつ、彼とは長く細くセフレ関係を続けていきたいと思っています。
しかし、せっかく自由になる時間が出来たので、このまま守りに入れないに、新しい出会いもまだまだサイトでも求めていきたいとも思っています。

42歳。ある大手百円均一でパートしています。


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
エロエロな写メ【完全無料】


僕が出会い系でアナルセフレをゲットした体験談




僕にはアナルセフレがいます。彼女は35歳の人妻で出会い系で知り合いました。僕が彼女のアナル処女を奪いました。彼女とは最初からアナルをやろうとは思っていませんでしたし、彼女もアナルを犯されるとは最初は思っていなかったと思います。

僕は普通に出会い系サイトでセフレを探していた時に、彼女にメッセージを送ったのか彼女からメッセージがあったのか忘れたのですが、彼女とやり取りをしました。サイトで5、6通ぐらいやり取りして、LINEを交換しました。LINEではエッチな話をしましたが、アナルのことは一言も出ませんでした。そして、お互いに会う約束をしました。

彼女は旦那とセックスレスの欲求不満の人妻の様で、今まで出会い系サイトで知り合った何人かの男性とセックスした経験があるとのことでした。だから、すんなりと話が進み、僕たちはホテルへ行きました。

ホテルでは、シャワーを一緒に浴びてから、ベッドに行きました。彼女をクンニした後、69の態勢になりました。僕の目の前に、ちょうど彼女のアナルがありました。僕はつい彼女のアナルを舐めてしまいました。次の瞬間、「ああぁん!」と少し違う反応をしました。その反応が面白かったので、僕は彼女のアナルを舌で突いたり、舐めたりしました。彼女はアナルを感じるらしく、どんどん反応が大きくなりました。

彼女のアナルが開いてきたので、僕は彼女のアナルに指を入れてみました。僕の指は彼女のアナルにすんなり入って行きました。「んんん!」とまた新しい反応をしました。アナルに入れた指を出し入れすると、今まで以上に彼女は大きな喘ぎ声を上げました。

彼女のアナルには指もすんなり入ったので、今度はチ○ポを入れてみたくなりました。僕は彼女を四つん這いにさせ、「アナルに入れて良い?」と聞きました。彼女は「アナル初めてで怖い。」と言っていましたが、口とは裏腹に尻を突き出していました。

そして、僕はゴムを着けて、チ○ポの先っぽを彼女のアナルに入れました。先っぽはすんなり入りました。実を言うと、僕のアナルは初めてでした。先っぽの出し入れだけでも、気持ち良かったです。彼女も吐息が激しくなり刺激を感じていた様です。四つん這いではやりにくかったので、僕は彼女を俯せにさせました。これなら、四つん這いの時より力をもっと入れることができます。そして、僕は少しずつチ○ポを奥に入れていきました。

僕は彼女とキスをしました。それまでは、彼女を気遣って優しくチ○ポを出し入れしていましたが、キスで僕の理性は吹っ飛んでしまいました。そして、力を込めて思いっ切り、彼女のアナル奥深くに奥はチ○ポをねじ込みました。彼女は「痛い、痛い!」と叫びましたが、僕はキスで彼女の口を塞いで、思いっきりr腰を振りました。アナルの締め付けと彼女の抵抗に興奮して、僕はすぐに射精してしまいました。

最初、彼女は痛がっていましたが、どうやら相当気持ち良かったみたいで、二回戦目もアナルでやりました。この日から彼女はアナルに目覚めたようで、僕とエッチをする時はアナルしかしないというアナルセフレになりました。


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
セフレが欲しい【完全無料】


異性の友達づくりからセフレづくりに



出会い系は友達をつくる目的で初め利用していました。
産後、新しい地に引っ越して慣れない環境で専業主婦を続ける私は癒しがほしかったのです。
主人には悪いと少し思っていましたが、出会い系で知り合った人と深い仲になりたいとは当初思っていませんでした。
ただ異性の友達が欲しかったのです。
私がなぜ異性の友達にこだわっていたかというと、以前住んでいたところに異性の友達がたくさんいたことと、女性の友達は育児をしていればできたからです。
結婚するまで異性の友達が多かった私は悩みを相談したり、よくその子たちと遊んでいました。
しかし、結婚してからはみんな遠慮するようになり私は異性の友達と遊ぶ機会が減ってしまいました。
これは当たり前のことですが、私にとっては胸に穴がぽっかり空いたようで満たされませんでした。
おそらくそれを出会い系に求めたのでしょう。

ですが、出会い系に登録している方たちは友達探しとプロフィールには記載していても、下心が皆ありました。
私がそれに気が付いたのは主人が休みの日に子供を預けて、実際に出会い系で知り合った人と初めて会ったときです。
初めはカフェでお茶をして、それからカラオケに行って、ホテルに誘われました。
正直、既婚で子持ちの女性に性的関係を求めてくるとは思っていなかったので予想外でした。
私の周りの男友達も私が結婚してから一緒に遊ぶことを控えていたくらいなので、驚きです。

しかし、そのとき私はエッチしてしまいました。
理由は単純に自分が気持ちよくなりたかったからです。
主人とは子供が産まれてからセックスレスだったので、たまにはいいかもと思いました。
ですが、この久々のエッチがあまりに気持ちよく、忘れられませんでした。
そのためその方とはセフレになって今も月に数回会っています。
もちろん主人は何も知りません。
私が女友達と会っていると信じているでしょう。
この人とのエッチに飽きたら今度は別のセフレをつくるのも良いと思い、出会い系は今も続けています。

25歳 専業主婦


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
エロ写メ日記【完全無料】



ドライブを通じてセフレとなった女の子との話



出会いはネットだったんですが、チャットやメールを通じて仲良くなっていった女の子がいました。
私は女の子と仲良くなっている頃、社会人として数年やってきたこともあって自由にできるお金も増えて、中古車でしたが車を買ったばかりだったのでそこをアピールしつつ、ドライブに誘っていくと、彼女は割と早い時期に食いついてきました。

初めてドライブデートに誘ったわけなんですが、それから何回かドライブデートを他の子とも繰り返した結果、ドライブデートというのはかなりの確率でHまでいけるということを確信しました。
密室に長時間一緒にいることになりますし、ドライブデートにOKを出してくれる子もそのことを承知していて、少なからずその気がある場合が多いからです。
先に言ってしまいますが、今回の子とも最後までいき、セフレとなりました。

女の子の家が自宅から遠かったんですが、車の利点を活かして女の子の家の付近まで迎えに行くことでまず好感度をアップさせつつ、ドライブデートをスタートさせました。

私の長所ともいえるかもしれませんが、基本的に地図などがなくてもなんとなく走って目的地に行けたり、方向を見失うこともないのでカーナビなど無しで運転していきます。
そこの点も女の子からするとポイントが高いらしく、さらに好感度をアップさせていきます。

ドライブコースも予め大雑把に決めるものの、女の子が行きたいという場所や方面の意見を取り入れてどんどん修正していきます。
この点も地図を見ずになんとかできちゃうので、苦にもなりませんし、女の子の満足度も上がって良い感じです。

私の距離の縮め方なんですが、ドライブ中に女の子に異性として意識させていきます。
多少Hな話も盛り込んだり、信号待ちの時などボディタッチを増やしてみたりと、少しずつ女の子のガードを崩していくと、気づけば女の子の抵抗がなくなっていて、信号待ちの時には触り放題になっているんです。

後はホテルに行くとか、自宅に連れ込めばHまでいけますし、今回もその流れで抵抗や拒否されることなく、むしろ女の子は嬉しそうにホテルに同行してくれました。

ホテルではドライブ中のことが前戯となっていることもあっていきなりでも準備OKのことが多いんですが、敢えてそこでも焦らしたり、執拗に前戯をしていって、女の子をくたくたにします。
その後Hをすると女の子の満足度が非常に高く、またHをしたいと思わせることに成功し、セフレ関係になっていくことが容易になり、この日の女の子とも流れでセフレとなりました。

出会いからセフレにもっていくまでの方法みたいな感じの話になってしまいましたが、ドライブを通じた女の子との距離の詰め方はかなり有効だと思っています。

27歳|会社員


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
セフレを見つける【完全無料】


コンプレックスを振り払って




出会い系サイトでセフレ候補を募集。結構がんばった結果、そこそこ可愛い子に出会います。
待ち合わせ、食事もそこそこにホテルへ直行。そのさばさばしたところもセフレになってもいいという子らしく好感が持てました。
見た目的には、ぽっちゃり系で胸も大きく、ホテルにいくや早速やってくれたパイズリはなかなかの好感触。
大きなお尻にしがみつくようにバックで責め、ずっこんずっこんとペニスを勢いよく出し入れします。太目の体に似合わずアソコの締め付けは強力でペニスへの刺激はかなりの物。
気持ちよく出して二回戦目。
オッパイで飲み込むようにして刺激し、硬くなってくると咥えてくれます。
フェラで出したいぐらい気持ちよく舐めてくれますが、やはり本番せねばなりません。
騎乗位を申し出ると、彼女は始めは断ります。体重が重くて大変だから、とのこと。
私が、ではなく彼女がということだそうです。
腰を前後にゆするようにすればいいというと、試してみてくれます。
「これ楽しい」
私のペニスを銜え込みつつ、腰をこすりつけて言います。
彼女が疲れてくると、また体位を変えます。
今度は正常位で、腹の肉にもたれるようにして楽しみ、途中で足を抱え上げてズンズン突きます。
「どう、セフレになってくれる?」
「それは、あっ」
返事をする前に、また激しく腰を突きます。
サイズ的には、私のペニスは小さめです。だからこそ激しく責め、女性を悶えさせたい気持ちは人一倍と思います。
サイズより使い方なのだと示したくて仕方ないのです。
二回目をたっぷり出して、一息つきます。
まだ物足りません。
相手も、もう一度ぐらいしたそうでした。しかしいったんシャワーを浴びます。
仕切りなおし、体がやや冷えた女性に再び挑みかかります。
今度は立ってやります、立ちバックで鏡の前で責めると、ブルブル肉が揺れるのが見えてそそります。
三回目もしっかり行かせると、ぐったりした彼女からセフレになってもいいとの返事が聞けました。
また少し、短小のコンプレックスが解消された瞬間でした。

三十五歳、書店員


こんな経験をしたいなら・・・
↓↓↓↓↓↓
ご近所交際ならこちら【完全無料】




Copyright (C) 2014 大人の出会いが欲しい All Rights Reserved.